『食』は、 人の心を和ませ、心の栄養となり、人を笑顔にします。

 2020年の全世界的ウィルスの拡散、自然災害、地球環境の変化など、国内だけではなく地球全体が予測できない状況となっています。それは、さまざまな変化がおこり続ける「ニューノーマル時代」が始まったということ。時代の流れを敏感に感じ取り、『スピード』と『柔軟性』を持ち、業態変化に合わせて対応していく必要があるのです。

 そんな中、弊社は飲食店の常識を覆すチャレンジショップ「クラウドキッチン&ハイブリッドレストラン MARS LAB」を誕生させました。「クラウドキッチン」とは、店舗を持たないデリバリー特化型の飲食店で、キッチンを複数の業態やブランドでシェアすること。Webで注文を受け、配送は専門事業者に委託することで、利用者は自宅に居ながらレストラン品質の食事が可能となる「クラウドレストラン」それを更に進化させ、「クラウドキッチン」で製造された食品を「クラウドレストラン」と実際のレストランでハイブリッドに提供。それが「クラウドキッチン&ハイブリッドレストラン MARS LAB」です。

 

 『何か一歩踏み出さなければ』と考えているあなた、「クラウドキッチン&ハイブリッドレストラン MARS LAB」を活用し、一緒に『あなたのやりたい!』を叶えましょう!弊社は元々、ウナギやエビ、ハタなどの閉鎖循環式陸上養殖をお手伝いする会社。食の安心、安全、安定供給するために、企画、設計、施工、アフターフォローを一気通貫で行っています。

 

 繊細で素晴らしい日本の食文化を『安心』、『安全』、そして『安定供給』できるよう、どんなことにもチャレンジし、驚きと感動をお届けします。『食』は、 人の心を和ませ、心の栄養となり、人を笑顔にします。世界中が『笑顔』と『平和な社会』になるよう、弊社は走り続けます。

 

MARS Japan株式会社

代表取締役 原 卓也

IMG_E3594_edited.jpg